小彌太 おでんせ岩手手拭い

染め物屋として創業から230年の歴史を持つ株式会社「小彌太」は、古き良き伝統を守りつつ、新しい可能性を追求しています。その中で、岩手の魅力を余すことなく詰め込んだ手拭いを発売しました。
その名も「おでんせ岩手手拭い」。
パッケージを飾るのは、花巻市が誇る作家「宮沢賢治」の作品「銀河鉄道の夜」からイメージされた列車のシルエットです。 手拭いを広げてぱっと目をひくのは盛岡さんさ踊りの絵。更に見ていくと、滝沢市のチャグチャグ馬コや遠野の妖怪、大船渡の椿など……他にもたくさんの岩手の良いところが描かれています。
岩手に興味を持ち始めたばかりの方には「見ただけで岩手の魅力がまるまる伝わる贅沢な手拭い」として、岩手通の方には「なかなか取り上げられない珍しいモチーフも描かれている、小粋な手拭い」として、 どんな方にも「小彌太」が込めた岩手への愛が伝わる手拭いです。
旅の土産用にひとつ、自分用にひとつ、岩手を知らないあの方へひとつ、岩手が大好きなあの方へひとつ、……いかがでしょうか?
素材:綿100%
サイズ:890mm×340mm

¥ 770

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料800円が掛かります。

通報する

RELATED ITEMSこちらもおすすめ

  • Home
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart